個人売買 車 沖縄|凹んでしまったので

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。仕事に行くようになってからは、このクルマに乗って職場へ通勤していました。ところが転勤することになったのですが、クルマの処置をどうするかで悩んでいました。

地方であればクルマは、絶対に欠かせないアイテムの一つです。しかし公共交通機関の整備されている都心部においては、自動車がなくてもさして生活に影響や支障が出るとは思えません。さらに駐車場代や維持管理まで考えると、お金的な負担が大きくなるので今回をキッカケとして売ることに決めました。

たまたま自宅の近くに、大手の車買い取りショップの店舗があったのでそこを訪れ、見積もりを取って頂きました。予想を大幅に下回る金額がつけられ、凹んでしまったのでそこでは保留にしておき、他で高く買ってくれるところを調べました。すると比較サイトがある事を知り、早速査定してもらう事にしました。車種や走行距離等を入力していくと、複数の業者が表示され査定額を算出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、手間を大きく省けるので便利です。早速調べてみたところ、希望以上の高値だった買い取り店があったので、そちらに売却することにしました。実際に査定して頂戴した金額は大きな開きもありましたので、ネットを活用してホント良かったです。交渉もできたので、思っても見なかった高値で売れることができました。クルマを売ることがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

個人売買 車 沖縄|ということもあり

私の住んでいる地域はかなりの山奥で、車買い取りだけをしている業者さんはいません。買い取りできるのでは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。

5年程度使った愛車を手放すときは、どこでも同じだろうと地元で査定見積もりしてもらいました。ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万少々という査定額に愕然としました。

ということもあり、ネットを使って査定サイトで査定してもらったところ、予想以上の金額で売ることができました。一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて見積もりしてもらいました。後半に来たスタッフの方が丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを欲しいという人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。買い取り価格も40万円と10万上げてくれたので、そこで売ろうと決めたのです。その方は出来る方みたいで、大きな輸送用の車で来られていたみたいでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。他にも、面倒だった手続き関係はみんなやってもらうことができ、その上相場以上の価格で、ネットの査定サイトを活用してとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.