個人売買 車 格安|必須アイテムです

就職も無事決まったので、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、この自動車に乗って職場へ通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを考えていました。

地方であれば車は、必須アイテムです。でも電車などが網羅されている都会においては、車が仮になくってもさして生活に影響や支障はありません。車を持てば駐車場代や維持管理費用もあるので、お金的な負担が積み重なってきそうなので今回をキッカケとして売却することに決めました。

自宅近くにあった、車買い取りショップのチェーン店があったのでそこに持ち込んで、見積もりを取って頂きました。結果驚くほど安い値段が示され、ショックのあまりその場では申し込まずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみることにしました。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速見積もりを取ることにしました。車種や年式走行距離など入力してボタンを押すと、複数の査定業者とともに査定額を出してくれます。一括査定出来るので、時間を掛けずにできるのは魅力です。調べた結果、想像以上の高額査定だった業者さんがいたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

実際に査定して頂戴した金額は大きな開きもありましたので、査定比較サイトを活用してホント良かったです。親切な業者さんでもあって、思っていた以上の高額で買ってもらえました。クルマを売ることがあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしたいと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

個人売買 車 格安|当初は購入したディーラーに

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になっていたのです。

それまで下取りしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、買い取り専門店に売却する話となりました。

実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、このサイトには2-3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、目安的なものであり詳細額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。査定してもらった結果、概算査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを出してきました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.