個人売買 車 書類|話を伺ってみたところ

長く乗ってきた車を、もうすぐ来る車検のまえに思い切って手放すことにしました。乗り慣れすぎたというのもあって、別の車を運転してみたいといった思いが湧いてきたからです。

今までに比べて、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も食いません。できるだけ車を高く売りたい、そう思っていたので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、その査定額に満足している事に気がついたのです。

これまでならば、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定をお願いするという感じでした。しかしそれだけでは、提示された査定金額そのものが適正なのかどうか、私にはわかりません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから最も高い金額をつけてくれた業者に買い取りの依頼ができるといった手軽さがあります。それを知った私は、車種や年式等必要な情報を入力して一括査定をお願いしたところ、目が飛び出るような高い金額の査定となっていたので、ビックリというほかありません。気が変わらないうちに連絡を入れ話を伺ってみたところ、クイック査定で表示された金額と概ね同じような金額で売却できました。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも背筋がスッとするような感覚です。

このように、思いもよらぬ高額で買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却するのには、決心がつかないという方もおられると思いますので、まずは世間相場を調べる感じでやってみましょう。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

個人売買 車 書類|新型の発売に合わせて

新型の発売に合わせて、所有している自動車を売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万くらい安くなっていたのです。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売却する話となりました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、買い取りサイトには3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判ります。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。査定の結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高の査定額を出してきました。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.