個人売買 車 メリット|手放すときは急いでいたこともあり地元で

私のいるところはかなりの田舎で、中古車の買い取り専門でやられているショップはありません。引き取りしてくれるのは、クルマのディーラーか中古車屋さんです。

数年のった車を手放すときは、急いでいたこともあり地元で見積もり査定をしてもらいました。その結果、手入れもしてきた車なのに30万円ほどの査定金額にビックリしました。そのため、ネットを使った無料査定サイトで査定してもらったところ、思わぬ高値で売ることができました。一括査定依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで有名な買い取り専門業者です。そうそう休めないので、時間を区切って実車査定をしてもらったのです。

午後に来られた業者の方は活気のある方で、この車種でこのボディカラーを探している人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと聞かされました。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めました。その方はとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配して来られていたようでそのまま乗って帰られました。

手間がかかると勝手にイメージしていましたが、近場で済ますよりも手間がかかりません。なんといっても、手続きなどはほとんどやってくれるし、比較して10万アップになったし、ネットで査定を依頼してとてもラッキーでした。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

個人売買 車 メリット|出来たから良かったのかなと思います

前に乗っていた車は、ボンネットのところがなぜか白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白い部分が際立ってしまいオンボロ車のように感じてしまいます。クルマを洗ってみましたが査定に持って行った所、ボンネットの白さが査定価格に影響があるようです。

カーショップのようなところに行って目立っている白い部分を戻す方法はないか見ていたら、ボディの艶を出すような商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、とても綺麗になりました。友人には新車にしたのかと聞かれたほどです。

再び買い取りのための査定に出したところ、前回よりはるかに高額になりました。古めの車なのでどうなるのか不安でしたが、想像以上に高く評価が出てよかったです。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも周りに同化できているし、それまでよりも艶やかな感じにすることが出来たから良かったのかなと思います。

クルマの査定を受ける前には、車を掃除するなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディの輝きが気になるときは、ワックスを使って綺麗にするだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定額がアップすることと艶を出すためのアイテムの費用とを比較するなどして、お得と感じたらきれいにするのも良いでしょう。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.