個人売買 車 ジモティー|そんなわけで下取りは

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになるところでした。

今までは下取りしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、32万~76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判るからです。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、自宅まで来てもらうことにしたのです。査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の査定額を抜いて、最高額の見積もりを出してきました。サイト内では70万を下回る金額でしたが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

個人売買 車 ジモティー|見ていたのでどれくらいの価格で

今使っている車を買い替えようと思いました。私はいつも買い替えの時は下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、ネットを活用する方法もあるらしいと聞きました。それが一括査定でした。

ただ初めての事だったので、取り掛かりが大変でした。ネットを使って調べながら、進めていきました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを表示させてからと判ったので、そこを見つけて、そこで見積もり依頼をしました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを家族で相談したのも覚えています。

今までにも兄弟が車を買い替えている様子は見ていたので、どれくらいの価格で下取りされていたかは判っていたと思います。私が愛用していた車の年式・走行距離・ボディの状態を考慮しても、希望額ほど高く買い取りすることもないと思っていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。予想以上の高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果なのですが、クルマ買い取り業者の一部と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者にお願いしたのです。

初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどをやることができました。高く買い取ってもらう事ができたため、次の自動車を買い変える時の出費も減ったので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.