個人売買 車 ウルゾー|ディーラーでの下取りを

これまで乗っていたクルマを買い替える事になりました。車を買い替えるときにはディーラーでの下取りを依頼すればよいと思っていましたが、世の中にはその他の方法もあるのだという事を教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。初めてやることですから、どうすれば良いかが分かりません。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな無料の一括査定サイトを決めることにし、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか決めました。

これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、どれくらいの査定額で引き取ってもらっているのかは知っています。私の乗っていた車の年式や車の使用状況などから、相場よりも高く買い取りすることもないとイメージしていましたが、実際は違っていました。予想以上の高額査定となりました。

これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その査定額は、車買い取り専門店2社と大体同じ位でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事が出来たお陰で、車を買い替える時の費用も抑えることができましたしやってみよう行動して良かったです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

個人売買 車 ウルゾー|綺麗にすることが

前に使っていた自動車は、ボンネット部分が薄白く見えていました。ボディの色は濃い目だったのですが、白い部分が妙に目だち安っぽい感じの車に感じるのです。一応洗っては見ましたが査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が買い取り査定額に響いてしまうそうです。カー用品があるお店に行って何とかボディの色を戻せないか考えていたところ、艶を出すことができるグッズを見つけることができました。さっそく気になるところをやってみたところ、とても綺麗になりました。友人には新しく車を買ったのかと聞かれたほどです。

再度買い取りしてもらうための無料査定を受けたところ、思いのほか高額査定となりました。年数も経っている車なのでどんな結果になるのか心配でしたが、想像以上に高く見てもらえたので嬉しかったです。無論色についても何ら指摘される事はありませんでした。白っぽかったあの部分も周りに同化できているし、それまでよりもより一層綺麗にすることが出来ました。

クルマを売る前には、なるべくボディを綺麗にしておく事をお勧めします。またボディが白くなっている時等は、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定見積もり額にも影響あると思います。査定金額のアップと艶出しの為のワックスなどの費用とを良く比較してみて、オトクになるようであればきれいにするのも良いでしょう。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.