ローン中 車 個人売買|思ってもみなかったような高値で

長く乗ってきた車を、車検が来る前に売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、新しいクルマに乗りたいといった思いが強くなってきたからです。今までに比べて、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代の節約にもなります。できるだけ車を高く売りたい、そう思っていたので、高額査定が評判の専門店を探してみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマを売却している方の多くが、その査定額に満足されているようなんです。これまでならば、車買い取り業者一社に絞り、査定を受けるケースというのが当たり前でした。でもそうなると、提示された査定額が適正なのかどうか、私達には判断が付きませんでした。比較サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも最も高い金額をつけてくれた業者に買い取りの依頼ができるといったメリットがあります。

早速私も、車種や年式等必要な情報を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような高額査定だったので、ビックリというほかありません。すぐに業者に連絡して粘り強く交渉したところ、簡単査定で表示された額と概ね同じような金額で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えただけでも背筋がスッとするような感覚です。

私の場合、思ってもみなかったような高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなり車の売却というと、不安感がある方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場を調べる感じでやってみましょう。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

ローン中 車 個人売買|数社と査定してわかったのですが

この前初めて車買い取りサイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。

しかし実際に数社と査定してわかったのですが、いつもの業者は相場以下だったのです。うちより高額で買ってくれるところはないと話していたので意外でした。相場以上であれば正解と思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。相場で売れれば満足でしょうと思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない額ということです。複数の査定をして最高額は70万円であり、2番の業者は68万円という僅差でした。続いて三位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位の二社に無料の出張見積もりをお願いしました。最高額の業者にそのまま売らなかったのは、競合他社がいないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、概算で70万と言っていた業者が62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万でいいよと言ってくれました。2番目の業者が最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 査定はいくら?車買取で中古車を少しでも高く売却する秘訣! All rights reserved.